本文へスキップ

小金井市 国分寺市 府中市 英会話・英語・英検スクール グロービスト

TEL:042-384-5905
携帯:080-3937-5905
(お急ぎの方は携帯にご連絡下さい)

〒184-0013 東京都小金井市前原町5-18-15

〒184-0013
東京都小金井市前原町5-18-15
TEL:042-384-5905
FAX:042-384-5905





指導者のための勉強会 lelarning and understanding among the neat and charming thechers

LUNCHとは?

  • LUNCHとは、英語指導者のための勉強会です。
    2002年より、英語指導に関わる方々のために月例勉強会を行っています。英語が国際語へと変化している状況をうけ、従来の文法中心、英文和訳型英語教授法から、コミュニケイションに役立つ英語指導のよりアップデイトされたメソッドを紹介することを目的としています。
    英語教育の各分野で専門的に活躍している方(大学講師、英語教材開発会社の英語教師指導者、TESOL専攻の大学院生など)を毎月講師に招いています。
    2010年扱ったテーマは「多読」、「TOEICの指導方法」、「インターネットを使った英語の授業展開」、「アジアの小学校英語教育事情とタスクベース アプローチ」など。どのテーマも、参加者の英語指導者が自身の現場教育に取り入れやすいよう、教材紹介、教え方の紹介を中心にワークショップ形式で行われます。

2018年4月19日 LUNCH英語指導者のための勉強会

4月のLUNCHは、イギリス発、ティーンズのための、メアリ・グラスゴー・マガジン(MGM)ワークショップを宮内洋子先生を講師にお招きして行います。

イギリスの中学、高校、大学生の間で話題になっている、ホットなトピックを取り上げ、日本のティーンズと世界のティーンズを繋げる雑誌、MGMです。ショートヴィデオや、CDで雑誌の記事がcontextualizeされているのも、魅力です。

ティーン向けの、現地使用の教材を探すとなると、ほとんど手に入らないのが現状ですが、MGMはこのニーズに応えてくれる数少ない学習リソースです。外国人向けにアレンジされてはいるものの、現地仕様に近い英語を扱っているという点で、留学を考えている生徒の皆さんにはありがたい存在です。

4月のLUNCHは、MGMの教材の長所を知り尽くした、宮内洋子先生にワークショップをお願いしています。新潟はもう雪解けですね!(宮内先生は新潟県にお住まいです)

宮内洋子先生からのメッセージです。

> こんにちは。メアリ・グラスゴーの宮内です。
> Mary Glasgow Magazinesを皆さんにご紹介できる機会をいただきありがとうございます。
> メアリ・グラスゴー・マガジンズはTeensが興味を持つカレントな話題と英語圏の文化がたくさん詰まっている第2学習者用に作られたGradedマガジンです。
> 今回はIntermediate LevelのTEAMを使い「カレントの話題、異文化を学び、そしてアクティビティ」を通してMGMの使い方を紹介したいと思っております。皆さんの英語レッスンにお役に立てたら嬉しいです。
> ぜひこの機会にMGMを楽しんでみてください。Lunchでお目にかかれます事を楽しみにしています。

MGMの教材を使っていらっしゃる先生、お教室での色々な使い方をシェアしていただければ大変嬉しいです。

それでは、4月19日、ご参加お待ちしています。       土肥妙子

***************************************
お知らせです。
4技能(読む、書く、聞く、話す)の能力をフルに使った、タスクベースのアクティビティを紹介する4時間ワークショップを5月19日(土曜日)に行います。

3月に行った、英語力が劇的にやしなえる、「Input-Outputの基礎トレ」ワークショップにご参加していただいた皆様、ありがとうございました。

私のレッスンでは、「Input-Output の基礎トレ」で蓄積した4技能を試すためのアクティビティを、3週間ごと定期的に行なっています。
未習のユニットを、パラグラフごとバラバラに切りき、元のテキスト通りの順序にパラグラフを組み立てていくアクティビティです。
1.) 読解力、2.) 読んだ英語を要約する力、3.) 他のメンバーの話す英語を聞き取り英語でメモする力、4.) 論理的にストーリーの流れを分析する力、5.)それを英語で説明する力。これらの力を発揮しながら行うタスクでアクティビティは構成されています。
3週間前に比べて、力がついてきたことを実感することが、生徒たちが基礎トレを続けていくための原動力になります。

3月「Input-Output の基礎トレ」ワークショップを受けていただいた方には、3月の続編 となります。初めて受けられる方には、「Input-Output の基礎トレ」を始める前に、4技能を使った「英語の力試し」ができるアクティビティ のためのワークショップとなります。 

時間:5月19日 (土曜日) 9:00〜13:00 (アクティビティの紹介、SLA 理論の解説) ¥8,000  *SLA理論=第2言語習得理論
申し込みは taekodoi@icloud.com または、080-3937-5905 (どい)までお願いします。
定員8名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 勉強会の最初の20分ほどの時間は、あまり固くならない雰囲気で、英語で自由に近況を話しあうコーナーを設けています。普段英語をつかってコミュニケーションする機会を得られない方、このような機会を楽しんでみたい方はスピーキングの練習に是非ご活用ください。

■英語の指導を特にされていない、でも英語に興味をお持ちの方のご参加、大歓迎です。

****************************************
勉強会への申し込みは、このメールに折り返しお返事いただければと思います。どうぞよろしくお願い致します。また、お昼のご参加、駐車場スペースにつきましても お返事どうぞよろしくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時: 4月19日(火曜日)開場9:45  開始:10:00~12:30
そのあとは、ご都合にあわせて昼食にご参加ください。
                 
テーマ:MGM (ティーンズのためのイギリスの英語教材)ワークショップ by 宮内洋子先生
ところ:小金井市前原町 (中央線、武蔵小金井 南口 より、徒歩15分/府中行きバス 
貫井横丁入口(三つ目)下車 2分)
参加費: ¥1,000-
連絡先: 042-384-5905 080-3938-5905 土肥妙子

場所

  • 場所:中央線武蔵小金井 南口下車 www.globist.co.jp (ホームページご覧ください。)   

参加費・申し込み方法

  • 1回 1,000円
  • お昼ご一緒出来る方は、あわせてご連絡よろしくお願い致します。
  • 電話にて申し込みを受け付けております(042-384-5905) 
    留守録の場合は、メッセージをお願い致します。折り返しご連絡をさしあげます。 

よくある質問1:自宅で英語を個人的に教えている場合でも参加は可能ですか?

  • もちろんです。英語を教える仲間との情報交換は充実したレッスンを組み立てるための心強い味方です。また、新しいメソッドを学ぶ事で、教室での教え方もグレードアップして行く実感がつかめます。

よくある質問2:子供に英語を教えていますが、自分の英語になんとなく自信が持てません。LUNCHでこのような問題は解決しますか?

  • 英語ネイティブでない限り、教える立場にある場合でも、英語学習者としての側面を持つのは必至です。効果的な英語の学習方法の情報交換もしています。
  • バックナンバー

    • 2011年4月20日                                      Teaching Socially Appropriate Language.Pragmatics (語用論)の指導の重要性とその教え方について。

    • 2011年5月12日                                        「オンライン教材、English Centralの松村社長のワークショップ」                
    • 2015年2月23日
      「LUNCH英語指導者のための勉強会 レポート」